BikEnjoy

S1000RRとGROMで「ツーリング」や「カスタム」を楽しむ趣味のブログです。

知多半島一周ツーリング!特大ハンバーガー〜絶景の羽豆岬展望台〜えびせんの里など行ってきた!

f:id:hiroro-bnr32:20200213175055j:plain

スポンサーリンク

 

今回は、愛知県の知多半島を1周するツーリングに行ってきたのでその内容について書いていきますねー(≧∀≦) 

 ツーリングに出発

 

今回のルートは、知多半島をぐるっと回る総距離170kmほどの行程です。

 

9時半に出発し、「三重川越IC」から伊勢湾岸自動車道にのりました。

その後、「大府西IC」で下道に降りて、「テキサス キング バーガー」を目指しました。

 

スポンサーリンク

 

テキサスキングバーガーに到着

f:id:hiroro-bnr32:20200213175741j:plain

開店時間(11時)のちょっと前に到着しました。

お店の外には私たちの他に、1組待っている方がいました。

 

開店早々入店すると、入ってすぐ左側にレジがあり、そこでスタッフの方に商品を注文してお支払いをするというシステム。

 

初めてだったのでスタッフの方にオススメを聞くと「テキサスキングバーガー、ポテト、ドリンクのセット」が一番人気とのことだったのでそれを注文して席に着きました。

 

f:id:hiroro-bnr32:20200214120511j:plain

 

f:id:hiroro-bnr32:20200213191002j:plain

左側がテキサスキングバーガーで、右側がテリヤキバーガーになります。

 

写真では伝わりにくいですが、デカくて分厚い!

 

f:id:hiroro-bnr32:20200213191010j:plain

テキサスキングバーガーにサンドされてるのは、お肉、チーズ、タマゴ、レタス 、ベーコン(だったと思う・笑)

 

真中に刺さっている串を抜いて、バンズを圧縮して薄くしても口に入りきりません(汗)

 

味は本場のハンバーガーってこんな感じなんだろうな〜って感じ(ペラペラの感想w)。いろんな味が口の中に広がってとても美味しくあっという間に完食しました(*^o^*)

 

食べてる間にもどんどんお客さんが入ってきて、帰る頃には店内が人でいっぱいになってました。

 

www.texasburger66.com

 

スポンサーリンク

 

羽豆岬へ 

続いては知多半島の先端にある「羽豆岬」に向かいました。

 

f:id:hiroro-bnr32:20200213191021j:plain

 

SKE48の楽曲「羽豆岬」の歌碑がありました(SKE48全く分かりませんが・汗)。

「羽豆岬」は2010年7月にリリースされたSKE48の3rdシングル「ごめんね、SUMMER」の通常盤Bに収録されていたカップリング曲。これはSKE48が活動する愛知県に実際にある岬をモチーフにした楽曲で、SKE48にとって初めてのご当地ソングとなっている。 

 

f:id:hiroro-bnr32:20200213191046j:plain

その後は「新羽豆岬展望台」に行ってみることにしました。

 

f:id:hiroro-bnr32:20200213191054j:plain

こんな感じの道を進むと・・・

 

f:id:hiroro-bnr32:20200213191102j:plain

突如、木製の展望台が見えてきました。

 

f:id:hiroro-bnr32:20200213191118j:plain

さっそく登ってみることに。

 

f:id:hiroro-bnr32:20200213191128j:plain

おーっ!絶景やー\(^o^)/

右側には伊勢湾が一望できます。

 

f:id:hiroro-bnr32:20200213191137j:plain

左側に目を向けると三河湾が!

正面にはタコで有名な日間賀島も見えます。

 

f:id:hiroro-bnr32:20200213191146j:plain

手前側には師崎港も見えました。

 

展望台が人で渋滞してきたので、師崎港に戻ることにしました。

 

f:id:hiroro-bnr32:20200213191216j:plain

師崎港から篠島日間賀島へ高速船で行くことができます。

 

f:id:hiroro-bnr32:20200213191207j:plain

高速船のチケット売り場です。

師崎港からの高速船の料金は、どちらの島へも大人往復で¥1,360です。

時間は師崎港~篠島日間賀島へそれぞれ10分で到着します。

 

f:id:hiroro-bnr32:20200213191235j:plain

ハンバーガーの腹もちが良すぎて食べられませんでしたが、こんな感じのお店もありました。

 

夕方になってもお腹空かない。

恐るべしテキサスバーガー(笑)

 

f:id:hiroro-bnr32:20200213191244j:plain

今度は空腹で来よう!

 

はえびせんの里へ 

f:id:hiroro-bnr32:20200213191309j:plain

師崎港から「えびせんの里」まで渋滞している区間があって結構な時間がかかってしまいました。

それにしても「えびせんの里」すごい人です。次から次へと車が入ってきます。 

 

f:id:hiroro-bnr32:20200213191320j:plain

試食コーナー(試食の量がハンパない!)

 

f:id:hiroro-bnr32:20200213191333j:plain

買い物の他にも、工場見学ができたり、無料でコーヒーやお茶が飲める休憩スポットがあったり、自分でオリジナルせんべいが作れる教室みたいなのがあったりと充実してました。

 

f:id:hiroro-bnr32:20200213191533j:plain

ワサビ風味のせんべいを買ってみました。

 

www.ebisato.co.jp

 

その後帰路へ。

えびせんの里からすぐの、「美浜IC」から南知多道路にのり、以降、伊勢湾岸道国道23号線で帰ってきました(伊勢湾岸道、横風強過ぎ・涙)

 

 

最後に

今回は、愛知県の知多半島をぐるっと1周するツーリングに行ってきました。

 

知多半島は名古屋からのアクセスも良く、海沿いを走る道はツーリングやドライブルートにもぴったりです!

 

海の幸や温泉、その他のテーマパークも充実しています。

 

出掛けてみてはいかがでしょう。

 

今回はそんな感じで。

 

それでは~

 

スポンサーリンク