BikEnjoy

S1000RRとグロム でツーリングやカスタムを楽しむ趣味のブログです。

【2020年】バイク乗りにおすすめの「レッグバッグ」10選!機能的で人気のモデルをご紹介します!(SS・ホルスターバッグ)

f:id:hiroro-bnr32:20200423082417p:plain

 

 

今回はバイク用の「レッグバッグ」人気モデルおすすめ10選をご紹介します!(*>ш<*)

 

別の呼び方で「ホルスターバッグ」とも言いますね。

 

私自身もバイクに乗り始めてからずっと「レッグバッグ」を使用しています。

 

「レッグバッグ」というと、「デザインがダサいのでは?」とか「体に付けてて邪魔になるのでは?」とか思われる方もいらっしゃるかもしれませんが実はそんなことありません。

 

近年はデザインが良くて、機能性も抜群で、小物類の収納といえば「レッグバッグ」以上のものはないんじゃないかと思えるほど良い製品が多くなってきています。

 

レッグバッグの特徴は?

 

ライディングの邪魔をしない

 

バイクに乗る際に「ヒップバッグ」を使用している方も多いと思います。

 

ただこの「ヒップバッグ」はライディング時にシートの後方に当たって窮屈だったりしませんか?

 

その他のバッグでは、「リュックサック」だと長時間のライディングで肩に負担が掛かってしまいます。

 

その点、「レッグバッグ」は腰と太ももにベルトで固定するので、長時間の装着でも体に負担がかからず、ライディングの邪魔にもなりません。

 

財布やスマホを取り出しやすい

 

「レッグバッグ」は財布やスマホなど、頻繁に出し入れするものの収納に適しています。

 

「レッグバッグ」の多くは、荷室が仕切られていて小分け収納がしやすかったり、容量に応じて可変できるファスナー付きのものがあったりと機能性が高いものが多いです。

 

ただし、大きな荷物は入らない

 

「レッグバッグ」には基本的に多くの荷物を入れることはできません。

 

ツーリングの帰りにお土産を買って持ち帰るとかは難しいです。

 

そのかわり、財布やスマホ、タバコやライター、デジカメなどの小物類の収納には大変便利で、容量の大きいポケットのような感覚で使用できます。 

 

¥3,000以内のレッグバッグ 

 

それでは、価格別でおすすめの「レッグバッグ」 をご紹介していきます。

 

①コミネ:ウォータープルーフレッグバッグ

 

まず最初は、コミネのウォータープルーフレッグバッグです。

 

容量2.2Lの防水仕様のレッグバッグになります。

 

縫い目のない溶着加工防水ライニングを内蔵しているので、財布や携帯等濡らしたくない品物の携帯に最適です。

 

コスパの良い製品なので、初めてのレッグバッグにおすすめです。

 

 

②ドッペルギャンガー:ライダースホルスターバッグ

 

続いては、ドッペルギャンガーのライダースホルスターバッグです。

 

厚みのある容量1.5Lのバッグで、グローブなどを入れるマルチユースホルダーや、操作のしやすいグローブ対応の大型ファスナータブなど操作性にこだわった製品になります。

 

 

¥5,000以内のレッグバッグ

 

③タナックス:デジバッグプラスホルスターバッグ

 

タナックスのデジバッグプラスホルスターバッグです。

 

可変容量2.8〜4.6Lのホルスターバッグです。

 

取り出しやすい前面にスマートフォン用のポケットが付いています。

 

傷つき防止生地で出来ているので安心して使い倒せるバッグになります。

 

 

④RSタイチ:ヒップバッグ

 

RSタイチのヒップバッグです。

 

ベルトポーチ、ホルスター、ショルダーなど用途に合わせて多彩な装着が可能なバッグです。

 

容量は1.5Lで、カラーは6色揃っています。

 

 

MOTOWN:ライダーズホルスターバッグ

 

MOTOWNのライダーズホルスターバッグです。

 

立体デザインで太ももにジャストフィット。

 

容量3.7Lでカラーは3色。

 

スマートフォンを収納できるマチ付きのフロントポケットや使い勝手を考慮した各種ホルダー類、分別収納できるインサイドポケットなど充実の装備です。

 

ちなみに私はこのホルスターバッグを使用しています。

 

使いやすく耐久性も抜群なのでおすすめです!

 

 

MOTOWN:ライダーズホルスターバッグ「MINI」

 

MOTOWNのライダーズホルスターバッグ「MINI」です。

 

立体デザインで太ももにジャストフィットする小型のホルスターバッグです。

 

容量1.8Lでカラーは2色。

 

スマートフォンも収納できる大きめのフロントポケット。コインホルダー、カードホルダーを装備しスッキリ分別収納できます。「MINI」でも抜群の使い勝手です。

 

 

¥8,000以内のレッグバッグ

 

⑦ラフ&ロード:F -ホルスターSP

 

ラフ&ロードのFホルスターSPです。

 

ラフ&ロードのベストセラーモデルのプリント柄モデルになります。

 

容量2.2Lでカラーは3色。

 

細部の作り込みや抜群の使い心地はさすがラフ&ロードといえるモデルです。

 

 

⑧ラフ&ロード:F Cホルスター

 

ラフ&ロードのFCホルスターです。

 

5ヶ所のポケットを持つ収納力抜群のホルスターバッグです。

 

容量4L、カラーは2色になります。

 

降車時に便利なグローブホルダーは左右どちら側でも取り付け可能です。

 

 

⑨AVIREX:2wayショルダー・レッグバッグ

 

AVIREXの2wayショルダー・レッグバッグです(カラーは5種類)。

 

擦れプリントをアクセントとした表地でありながら、裏地には撥水加工がされており、デザイン性だけではなく実用性も兼ね揃えたミニタリーテイストのバッグです。

 

タウンユーズも重視しており、上部ベルトを長めに調整することで、ショルダーバッグとしても使用できます。

 

 

¥20,000以上のレッグバッグ

 

⑩クシタニ :2WAY LEGBAGⅡ

 

クシタニ の2WAY LEGBAGⅡです

 

バイクを降りた時にはショルダーバッグとしても使える2ウェイバッグです。

 

内容量をアップし、内部に使い勝手の良い仕切りポケットを追加したアップデートモデル。

 

オイルをたっぷりと浸透させ、柔らかく伸縮性に富んだ独自のなめしを施した染料仕上げの革を使用しています。

 

内容量は1.6Lで、カラーはブラック、ブラウン、オリーブグリーンの3色を展開しています。

 

長く使える本格的なレッグバッグになります。

 

 

SSにおすすめのシートバッグ!

 

バイク用おすすめウエストバッグ!

 

最後に

今回はバイク用のレッグバッグ10選をご紹介しました。

 

レッグバッグは、ライディングの邪魔をせず、手軽に財布やスマホなどを携帯することができる便利なバッグです。

 

私はバイクに乗りはじめた当時からずっと愛用していますが、バッグを長時間付けていても体のどこにも負担がかからないところに惹かれており、バイクとの相性が抜群なバッグだと感じています。

 

もし良かったら試してみてくださいね。

 

 

スポンサーリンク