BikEnjoy

S1000RRとグロム でツーリングやカスタムを楽しむ趣味のブログです。

【メンテナンス】S1000RRのエンジンオイルを交換しました。今回はDIY!

f:id:hiroro-bnr32:20200321005138j:plain

 

 

日に日に春めいて来て、バイクシーズン到来の気配をビンビン感じる今日この頃。

 

今回は、S1000RRのエンジンオイル交換を行なったのでその報告になります。 

 

今回も使用するオイルは、S1000RR指定オイルのカストロールパワー1レーシング 5W -40」(↓現在は缶のデザインが変わってますが中身は同じです)

 

古いエンジンオイルを抜き出します

f:id:hiroro-bnr32:20200321005344j:plain

まずはリアスタンドでバイクを固定します。

 

このJ -TRIPのリアスタンドの扱いにもだいぶ慣れてきました。

 

当初はバイクを倒すんじゃないかと手伝ってもらってましたけど、今ではすんなり一人で立てられるようになりました。

 

床にはオイルをこぼしてしまうことも考えて銀マットを敷いています。

 

クッション性のある銀マットは、バイクを下から覗き込む際など、膝をついても痛くありません。

 

f:id:hiroro-bnr32:20200321005502j:plain

その後はアンダーカウルを外して、オイルパンの下にオイル処理箱をセットします。

 

その後はゆっくりとドレンボルトを緩めて箱の中にオイルを抜き出しました。

 

抜き出しを開始したら、なるべく多くの量を抜くため、この状態でしばらく放置しました。

 

f:id:hiroro-bnr32:20200321005531j:plain

抜き出しが終わったらドレンボルトを締めます。

 

ドレンボルトのガスケットは漏れ防止のために毎回新品に交換した方がいいですね。

 

 

新しいエンジンオイルを入れていきます

f:id:hiroro-bnr32:20200321005655j:plain

続いて新しいオイルを入れていきます。

 

f:id:hiroro-bnr32:20200321005658j:plain

S1000RRのオイル規定量は3.5Lになります。

今回はオイルフィルターは交換なし(前回換えた)。

とりあえず3.0L注入です!(*>ш<*)

 

f:id:hiroro-bnr32:20200321105335j:plain

3.0L入れて、30秒ほどエンジンをかけ、その後一晩放置したオイルレベルはこのくらいです。

 

これでちょうど良い量かなと思いましたが、まだ3.0Lしか入れてないので、200mL追加してみました。

 

f:id:hiroro-bnr32:20200321105633j:plain

200mL 追加したところ・・・

 

あかん、入れすぎた!(;・∀・)

 

それでも範囲に入ってるので良しとしましたw

 

f:id:hiroro-bnr32:20200321105636j:plain

念のため、ドレンボルト付近から漏れがないことをを確認しておきます。

 

f:id:hiroro-bnr32:20200321105704j:plain

それで、アンダーカウルを戻して作業終了です。

 

その後は洗車して、水分を乾かしついでに近場を走ってきました。

 

やっぱりオイル交換直後はギアの入りも良くなるし、エンジンも心なしかスムーズに回ってる気がしました。

 

 

走行距離:17950km