BikEnjoy

S1000RRとGROMで「ツーリング」や「カスタム」を楽しむ趣味のブログです。

【超簡単】BMW S1000RR(2015)のバッテリーを交換しました。交換方法の解説も!

f:id:hiroro-bnr32:20200228163335j:plain

今回は、S1000RRのバッテリー交換を行ったので、交換の手順などを書いていきますね。

 

 「バッテリーは何を買えばいいの?」

は下記ブログに記載したのでそちらをご覧くださいね。  

 

 

作業開始 

最初にシートを外します。  

P1205983-190120.jpg

シートを外すとこんな感じになります。

ちなみにシートの外し方は、シートの後方にネジが2本ありますので、それを外すだけで簡単に外れます(ネジサイズはT25)。  

 

で、正面にバッテリーが見えるので、プラス、マイナスをそれぞれ外します。

  

外した際は、「どの配線がプラスに付いていたか?」「マイナスに付いていたか?」分からなくならないようにしておいてくださいね(念のため、私はテープで束ねて+、-って表示しておきました)。

 

P1205987-190120.jpg

続いて、新しいバッテリーをセットして、プラスとマイナスにさっき外した線を付けます。

 

これで作業は終了です(あっという間w)。

念のため、エンジンがかかるか確認

P1205990-190120.jpg

 あ~よかった

セルが勢いよくまわり問題なくエンジンかかりました\(^o^)/

 

冬の間は充電器につないでおきます。 

P1205992-190120.jpg

 

P1205994-190120.jpg

オプティメイト4デュアルでバッテリーのコンディションを整えながら充電!

 

 

 

あわせて読みたい

 

スポンサーリンク