BikEnjoy

S1000RRとGROMで「ツーリング」や「カスタム」を楽しむ趣味のブログです。

形原温泉あじさいの里へツーリング!竹島散策~刺身を食す!その2

前回の続きになります。
 
形原温泉あじさいの里」を満喫した後は、海を目指します。
 
蒲郡市と言えば竹島が有名ですよね~
 
あじさいの里から竹島までの距離は約8.5km。
 
バイクだと15分もかからない距離にあります。
 
天気も良いし、海綺麗だろうな~
 
期待に胸を膨らませて向かいます。
 

竹島に渡ってみます。

 P6015079.jpg
竹島と青空のコンビネーションがとても綺麗♪(干潮の時間帯のため、橋の周囲に海は見えずww)
 
ちなみに、橋の長さは387メートルあります。
 
なんと竹島は、国の「天然記念物」に指定されているんですね~
 
島の中央部には、日本七弁財天のひとつである「八百富神社」があります。
 
<弁財天> Wikipediaより
弁才天(べんざいてん)は、仏教の守護神である天部の一つ。ヒンドゥー教の女神であるサラスヴァティー(Sarasvatī)が、仏教に取り込まれた呼び名である。神仏習合によって神道にも取り込まれ、様々な日本的変容を遂げた。

 

 
P6015082.jpg P6015081.jpg
竹島橋を渡って、八百富神社に向かいます。
 
この竹島橋。別名:縁結びの橋と呼ばれているそう。
 
恋人と手をつないで、一度も後ろを振り返らずに渡りきるとその恋は成就するらしいです。
 
どおりで手をつないでるカップルが多いはずだ(けしからん←ひがみwww)
 

P6015082.jpg

バイクジャケットを脱ぎ、Tシャツ一枚で歩く。

 

汗ばんだ体を潮風が抜けていく。

 

体温が下がっていく感覚が気持ちいい。

 

P6015083.jpg

潮干狩りを楽しむ方もいらっしゃいました。 採れるのかな~

 

スポンサーリンク

 

八百富神社に来ました。 

P6015085.jpg

竹島の入口にある鳥居に到着しました。

 

P6015086.jpg

こう見ると、島全体がほとんど神社になっているんですね。

 

八百富神社は開運・安産・縁結びの神様です。

 

本殿には「福種銭」があり、福徳やご縁をいただくことができます。

 

P6015087.jpg

本当に不思議なんですが、ここに来ると湿気を含んだ空気から、爽やかで涼しくて、何か神聖な空気に変わった気がします。

 

ここからは神域と教えてくれているよう。

 

失礼のないように歩かねば。

 

P6015088.jpg P6015090.jpg P6015091.jpg

帰りは竹島橋を逆に歩きます。

 

P6015094.jpg P6015095.jpg

蒲郡クラシックホテルが見えます。

 

ホテルとしてだけでなく、建築物としても素晴らしく、何とも言えない存在感。

 

ずっと残っていてほしい。

 

かつては、フィギュアスケート選手小塚崇彦の父である小塚嗣彦さんが支配人を務めていたそうです。

 

それと、ドラマ「華麗なる一族」のロケでも使われてたんですね。

 

お昼ごはんはラグーナ蒲郡へ  

竹島から10分ほど走って、ラグーナフェスティバルマーケットへ移動しました。

 

P6015101.jpg

牧原鮮魚店

 

P6015103.jpg

刺身定食(上)を注文。これで1180円です。

 

P6015106.jpg

初めて来ましたが、値段もリーズナブルでいろんな種類のお刺身が食べられてお得でした(美味しくいただきました)。

 

牧原鮮魚店

  • 住所: 愛知県蒲郡市海陽町2-2 ラグーナフェスティバルマーケット 1F
  • TEL: 0533-59-6077
  • 営業時間: 11:00~21:30(オーダーストップは21:00)
  • 定休日: 無休
  • 席数: 50席

牧原鮮魚店食べログ

 

最後に 

今回は愛知県の蒲郡市へのツーリングについて書いてみました。

 

蒲郡市は、渥美半島知多半島に囲われた海辺の観光地で、三河湾国定公園に指定されています。

 

そのため、海の幸も美味しいし、何より海がきれいで海岸線を走るのが気持ちいいですね。

 

その他にも、温泉地も4つあったり、神社、仏閣も多い土地です。

 

まだまだ知らない楽しみ方がありそう。

 

今日はこの辺で。

 

それでは~(^^)/

 

スポンサーリンク