BikEnjoy

S1000RRとGROMで「ツーリング」や「カスタム」を楽しむ趣味のブログです。

冬ツーリングに超オススメ!エドウィン「ワイルドファイアジーンズ」を履いてツーリングに出掛けたのでレビューします!暖かい!(EDWIN)

image120.jpeg

昨日の初詣ツーでEDWIN WILD FIREジーンズを使用したので、履き心地等レビューしていきますね~

 

履いてみたところ、履き心地は普通のジーンズとさほど変わらないです。

 

さほどというのは、やはり3層構造になっているので、少しごわごわします。

 

でも不快なごわごわ感ではありません。

 

足も動かしやすいです。

 

見た目もいかにも分厚いの履いてます!みたいな感じにはなりません。

 

P1013323.jpg

色見や、太さのイメージはこんな感じです。

 

シルエットは普通のストレートジーンズと変わらずいい感じ。

 

生地は全方向ストレッチ素材いうことで、バイクにまたがっても窮屈さや動かしにくさみたいなものは感じません。違和感なしです。

 

バイクに乗って走ってみたところ、3層構造で真ん中に防風効果のある特殊なフィルムがはさんであるということで、肌に直接風が当たる感覚はありませんでした。

 

そのため、これまでのジーンズ(コミネのプロテクター入りジーンズ その時の記事です)と比べると、かなり平気です。

 

でも、さすがに暖かいというわけではありません。

やはり防風といっても、ジーンズ自体は走行風で冷やされていくわけで、その冷たさが足に伝わってきます。

 

この後、高速道路を走りましたが、やはり速度域が上がると冷たさも感じ、それが寒さにつながりました。

 

今回、ジーンズのインナーとしてユニクロヒートテックを履いていました。

 

このヒートテックは数年前に購入したもので、生地が少し薄いタイプでした。

 

今のヒートテックは極暖タイプとか出ていますし、もっと生地が分厚いのもあるので、もうちょっと暖かいのかもしれません。

 

寒さ対策として、貼るタイプのカイロを貼るのも一つの手ですね。

 

特に太ももの内側には太い血管が通っているので、ここを温めることで体全体が温まるかも。

 

バイクをおりて歩いている時は暖かく快適に過ごせました。

 

結論として

  • ストレッチが効いていて足も動かしやすい!
  • 見た目も普通のジーンズと変わりなし!
  • 日常生活で履くなら全く問題なく暖かい!
  • 真冬のツーリングはインナーに工夫が必要!  

という感じです。

 

個人的には、真冬はジーンズの下にインナーも履いてより暖かくする。

 

春秋のちょっと肌寒い日くらいなら、直に履いても問題なくツーリングに使用できると思いました。

 

課題としては、プロテクターをどうするかですね(私はHYODの膝用プロテクターを購入しました)。

 

寒い冬も快適にバイクを楽しみたいですね~ それでは。 

あわせて読みたい