BikEnjoy

S1000RRとGROMで「ツーリング」や「カスタム」を楽しむ趣味のブログです。

三重県熊野へツーリング。世界遺産の獅子岩と7つの道の駅を巡ってきました。

P1012960.jpg

三重県熊野市へツーリングに行ってきたので、その内容について書いていきますねー。

 

まずは、津ICから伊勢自動車道にのり、勢和多気JCT紀勢自動車道へ。

 

そして、尾鷲北ICから熊野尾鷲道を走って道の駅「紀宝町ウミガメ公園」に向かいました。

・道の駅 紀宝町ウミガメ公園に到着です。

image90.jpg

P1012941.jpg

ウミガメが泳いでいる姿を見られてびっくり!

 

P1012942.jpg 哀愁ただようカメもいました笑笑

 

P1012943.jpg

とんでるカメもww

 

image89.JPG

青い空青い海。

気持ちいいです。

 

この道の駅は、ウミガメを飼育していてウミガメが泳ぐ姿をプールの上からも水中窓からも観察することができる道の駅です。

 

他にも、熊野灘を泳ぐ海水魚類水槽や、海辺の生き物に触れ合えるプールもあってとても楽しめます(定期的に、ウミガメに触れ合えるイベントも開催されているそうですよ~)。

 

地元の特産品はマイヤーレモンが有名だそうです。

 

それと、熊野尾鷲道路はすごく走りやすく良い道でした。

 

この道路は、三重県尾鷲市と熊野市を結ぶ18.6kmの自動車専用道路で、周辺地域の産業開発や、熊野古道のある東紀州地域への観光アクセス向上に貢献する道路として整備が行われて、平成25年9月29に全線開通したそうです。

この道が無料なのは嬉しい限りです♡

 

<道の駅 紀宝町ウミガメ公園>

・住所: 三重県南牟婁郡紀宝町井田568-7

・TEL: 0735-33-0300

・営業時間: 8:30~19:00(3月~10月)       8:30~18:00(11月~2月)

・定休日: 年中無休

・駐車場: 大型車5台・普通車46台

Sponsored Links
 

・続いて、世界遺産獅子岩にやってきました。

P1012954.jpg

間近で見ると、こんなのが自然にできたとは信じられません。すごいです・汗

 

獅子岩(熊野市観光公社HPより抜粋)

世界遺産、そして天然記念物及び名勝「獅子岩」は、地盤の隆起と海蝕現象によってうまれた高さ約25m、周囲約210mの奇岩です。昔から南側に位置する神仙洞の吽(うん)の岩(雌岩)に対して阿(あ)の岩(雄岩)と呼ばれ、井戸川上流に位置する大馬神社の狛犬として敬愛されていました。このため、大馬神社には今も狛犬が設置されていません。毎年8月17日に開催される「熊野大花火大会」では、多くのカメラマンが集まる絶好の撮影スポットとなります。

 

P1012965.jpg

帰りに道の駅 紀伊長島マンボウに寄りました。

 

ここで食べたのは海鮮丼。

なんと880円でご飯の大盛り無料です。

美味しくいただきました。

 

image91.jpg

道の駅で南三重バイク旅ツーリングガイドをいただきました。

 

この冊子には、4種類のツーリングルートと、それに関係する情報が盛りだくさん。

 

これで、新たな南三重のツーリングルートが開拓できそうです。

 

今日は、7ヶ所の道の駅のスタンプをゲットすることができました。

 

巡った道の駅は下記の通りです。

①道の駅 紀宝町ウミガメ公園

②道の駅 パーク七里御浜

③道の駅 熊野・花の窟(はなのいわや)

④道の駅 海山

⑤道の駅 紀伊長島マンボウ

⑥道の駅 奥伊勢木つつ木館

⑦道の駅 奥伊勢おおだい

 

今回も最後まで読んでいただき、有難うございます m(_ _)m

おすすめ記事