BikEnjoy

S1000RRとGROMで「ツーリング」や「カスタム」を楽しむ趣味のブログです。

【メンテナンス】BMW S1000RR(2015)のエンジンオイルをDIYで交換するためいろいろ購入しました。

梅雨に入り、毎日スッキリしない天気が続いていますね。

 

せっかくの土曜日なのでツーリングに行きたい! とは思うものの、空を見上げると厚い雲・・・

 

そんな中、今日は、先日届いた荷物を使ってエンジンオイルの交換をしたいと思っています。

 

それでは、荷物を一個づつ開封していきますね。

 

1個目の箱

P1012658.jpg

J-TRIPのリアスタンドです。

 

ショートローラースタンドという商品で、型番はJT-125になります。

 

このスタンドを選んだ理由は、RVF400に乗っていた時に、これとのを使っていて、とても使いやすかったので再度同じのを購入しました。

 

色は、前回赤を使っていたので、今回は白にしました。

 

後日、チェーン掃除をしていて感じたのですが、白はオイル汚れ等が付着すると目立つので、それを避けたい方は黒とかのほうがいいかもしれません。

 

2個目の箱

P1012661.jpg

J-TRIPの「初めて受けセット」とK&Nのオイルフィルターです。

 

初めて受けセット??

って思う方もいると思いますが(私も思いました(笑))これをリアスタンドに付けることにより、バイクを立てることができます(一人でも簡単に立てられるのでおすすめです)。

 

型番は、JT104Hになります。

 

 

オイルフィルターはK&N製。

このフィルターは17mmのスパナが直接かけられ、脱着が簡単なのでオススメです。

 

型番は、KN-164です。

3個目の箱

P1012660.jpg

S1000RRの指定オイルのカストロールのパワー1レーシング(5W-40)です。

 

まだ足りないものとして、オイルフィルターを外す工具と、廃オイルを受ける箱があるので、この2つはこの後、車で20分くらいのところにあるアストロプロダクツさんに買いに行こうと思っています。

あわせて読みたい

 

スポンサーリンク