BikEnjoy

S1000RRとGROMで「ツーリング」や「カスタム」を楽しむ趣味のブログです。

【商品レビュー】バイクのタイヤの空気圧は大丈夫?デイトナ「エアーバルブジョイントホース」を使ってみた!

バイクのタイヤに空気を入れようとした時、ホースが繋ぎにくくて困ったことはありませんか?

 

今回、ネットで調べていたところ、良さげな商品を見つけたので買ってみました。

 

今回は、そのレビューをさせていただきます。

 

まずは、南海部品さんにその商品を探しに行きました。

image49.jpg

早速見つけたので購入~♪

 

image51.jpg

商品名はデイトナ「エアーバルブジョイントホース」。

 

お値段は、¥2,000でした。

 

早速使用してみます。  

image50.jpg

エアーを入れる装置はこんなのでした。

 

いつものお店は、持ち運びできる丸っこいタンクみたいなのですが、ここのお店は常設してある装置で、予めメーター右側にあるツマミで、圧力を設定して、後は入れるだけ。

 

設定圧力になると自動で止まってくれたり、エアーが入りすぎた時は抜いてくれたりします。

 

まずは下の写真のように、購入したホースを接続します(先がネジになっているので、エアー漏れしないようしっかりと締め込みます)。

 

image52.jpg

S1000RRのタイヤの圧力は、標準でフロント2.5bar、リア2.9barです。

 

ちなみにbarという単位はkg/cm2と同じなので、単純にフロント2.5kg/cm2、リア2.9kg/cm2入れれば大丈夫です。

これは買って良かったです!

 

エアー漏れもせず、簡単に空気を入れることができました。

 

その後、少し走ってみましたが、今までが標準エアー圧より低かったようで、乗り心地が結構固めになりました。

 

エアー圧は人それぞれの好みもあると思いますが、私の場合、標準圧力より5%くらい低めの方が良いかもしれません。

あわせて読みたい

 

スポンサーリンク