BikEnjoy

Z1000とグロムでツーリングやカスタムを楽しむ趣味のブログです。

【バイク】ガレージをカッコよく、機能的に!Amazonで激安の「7段ツールキャビネット」を購入したので紹介します!【アマゾン・ツールボックス・工具箱・おすすめ】

 

 

今回はAmazonでお値打ち価格の「7段ツールキャビネットを購入したのでご紹介いたします!(早い話が工具箱ですw)

 

有名メーカーの「ツールキャビネット」のお値段って超高いんですよね(;・д・)

 

KTCTONEのものを買おうとしたら、かるーく10万円以上します。

 

しかし、趣味で休日にちょっとバイクを弄る程度の自分にはそんなの高過ぎて買えません!

 

でも、どうせならカッコいいツールキャビネットが欲しい!

 

ということでいろいろ探したところ、Amazonで2万円台で売ってるツールキャビネットを見つけました。今回は人柱になるつもりで思いきって購入してみました。

 

 

【バイク】ガレージをカッコよく、機能的に!Amazonで激安の「7段ツールキャビネット」を購入したので紹介します!

ツールキャビネット開封します!

注文から3日で届いたので早速開封していきます。

外箱にはデカデカと「DUTY JAPAN」と書かれてます!

 

しかし、正真正銘の中華製です笑

 

これまでの経験上、「中華製=梱包が適当」なイメージでしたが、こいつはなかなかしっかり梱包されてると思いました。

 

梱包がキツくて出せなかったので箱ごと破壊w

 

ツールキャビネット本体とワゴンの車輪、取っ手、カギ、説明書が入ってました。

 

想像してたよりかっこいいかも?

 

そりゃー有名メーカーのに比べたら鉄板ペラペラだし、塗装も粗いですが、値段を考えたら全然イケテルんじゃないでしょうか。

 

上部にはクッション性のあるものが敷かれててなかなかグッド(^^)d

 

7段の引き出しの中にも全てクッション材が敷かれています。

 

ボールベアリングのおかげで動きもわりとスムーズです。少しガタはありますが許容範囲内です。

 

引き出しを閉める際は、閉めてから開いてこないように最後、クッと入り込む構造になってます(スミマセン説明が分かりにくいですねwでもそういうことですm(_ _)m)

 

 

ツールキャビネットをガレージに設置しました!

それでは、ガレージの定位置に設置してみました。

 

今のところケミカル類の置き場が決まってないのでよく使うものだけ上に置きました。

 

引き出しにも工具類を入れたのでご紹介します。

 

引き出しの1段目には頻繁に使いそうな細かなものを収納しました。

 

これまではバラバラに工具箱に突っ込んいてどこに何が入ってるのか把握できてませんでしたが、一目で場所が分かるようになったのでだいぶ使いやすくなりました。

 

2段目はラチェット類です。

全てアストロやネットで買ったお安い工具ですが自分的には無問題です(*>ш<*)

 

3段目はスパナ類。

あらためて一ヶ所に集めてみると結構あるもんだな~。

ほとんどが以前、車弄りのために買ったものたちです。

 

4段目は電気的なものを収納。

 

5段目はあまり使わないレンチ類。

 

6段目はスナップリングプライヤと、S1000RRのオイルフィルターが外れず急遽買ったオイルフィルター外すやつ。

 

最後7段目は大きめの工具類。

ここは引き出しが深めです。

 

今日、確認したら新色でマットブラックが出てました!

もっと早く出てたらこっち選んだかも。

まとめ

今回はAmazonでお値打ちのツールキャビネットを買ってみた」のご報告でした。

 

ツールキャビネット自体は有名メーカーのものと比べると圧倒的に劣りますが購入価格を考えると満足です。

 

まず、これを置くだけで、これまで「車庫」って感じだったものが「ガレージ」と呼んでふさわしい雰囲気に生まれ変わります(あくまでもイメージですw)。

 

それとこれは当たり前のことですが、工具類が一ヶ所に集めて収納でき、必然的にそれぞれの収納場所が決まるので、工具がどっかいってしまうとか、無くなって探すという時間の無駄がなくなります。

 

それとこれは大事ですが、バイク弄り熱がアップします。

それとガレージを常に綺麗に保ちたくなります。←実際に保てるかは分かりませんがw

 

総じてツールキャビネット買って良かったです。

 

これからもガレージネタがあれば書いていこうと思います。

 

それでは~(^-^)/~~