BikEnjoy

Z1000とグロムでツーリングやカスタムを楽しむ趣味のブログです。

【ワークマン】冬のバイクツーリングに最適!防風・防寒の「ダウンネックウォーマー」を入手したのでレビューします!

f:id:hiroro-bnr32:20211214122128j:plain

今回は、ワークマン「ダウンネックウォーマー」を入手したので、その特徴と実際使ってみた感想を書いていきますね(*>ш<*)

 

なんとこのネックウォーマーの価格は780円(ワークマン価格。毎回驚かされるけど・汗)

 

それでいて防風・防寒性能を備える本格的なネックウォーマーなのです。

 

冬のツーリングに持って行きたい一品!

 

通勤・通学、タウンユースにもおすすめ!

 

コスパ最強レベルのネックウォーマーをご紹介します!

 

【ワークマン】冬のバイクツーリングに最適!防風・防寒の「ダウンネックウォーマー」を入手したのでレビューします!

 

さっそくダウンネックウォーマーの特徴を解説していきますね!

 

暖かい本格ダウン仕様

f:id:hiroro-bnr32:20211214122144j:plain

このネックウォーマーなんと本格的なダウンが使われています。

 

リアルダウン60%、フェザー40%です。

 

これにより暖かいのはもちろん、とっても軽いのです。

 

 

 

安心の防風仕様!

f:id:hiroro-bnr32:20211214122131j:plain

冬ツーリングの大敵は冷たい風。

 

無風の日でもバイクで走ったら自然と強風を浴びることになります。

 

ダウンネックウォーマーは防風仕様なので、冷たい風が直接首もとに当たるのを防いでくれます。

 

内側はフリース素材で暖かい

f:id:hiroro-bnr32:20211214122136j:plain

ネックウォーマーの肌触りはとっても大事ですよね。

 

たとえ暖かくてもチクチクしたりすると落ち着きません。

 

ダウンネックウォーマーは柔らかいフリース素材でできているので、長距離ツーリングでも違和感なく使用できそうです。

 

バイクに乗るときには嬉しいですよね!

 

ネックウォーマーの高さがあるので口元まで覆うことも可能です!

 

ボタンタイプでヘルメットを被ったまま装着可能!

f:id:hiroro-bnr32:20211214122144j:plain

頭から被るタイプではなく、ボタンでとめるタイプになっています。

 

なので、

 

ヘルメットを被った後でも、ネックウォーマーの装着可能!(便利~)

 

f:id:hiroro-bnr32:20211214122751j:plain

ただ、逆にボタンが面倒という方もいるかもしれません。

 

その場合は頭から被るタイプもあるのでそちらを選ぶといいかもしれません。

 

 

 

この性能で価格は780円!

f:id:hiroro-bnr32:20211214122149j:plain

これだけ本格的な機能を備えて780円は安いですよね。

 

お手頃価格なので、汚れとか気にすることなく使い倒せますよね。まさにバイクでの使用に最適だと思います。

まとめ

今回はワークマンのダウンネックウォーマーのレビューいたしました。

 

このお値段でこの機能って最近のワークマンにはホント驚かされます。

 

お手頃価格で買えるので細かいこと気にせず使えるのがいいですよね。

 

他にもバイクで使えるアイテムが揃っているのでふらっと店舗を除いてみると新たな発見があるかもしれません。

 

今回はこんな感じで。

 

それでは