BikEnjoy

S1000RRとグロム でツーリングやカスタムを楽しむ趣味のブログです。

【GROMカスタム】グロムのフェンダーレスに「リフレクター」取り付け!手順をまとめました!

f:id:hiroro-bnr32:20200720103857j:plain

今回はグロム のフェンダーレスに「リフレクター」を追加したのでそのご報告になります(*>ш<*)

 

 

 

以前、グロム に「ACTIVE」のフェンダーレスキットを取り付けたのですが、リフレクター(反射板)が別売りされているというのを知り、今回取り付けてみました。

 

 

グロムのフェンダーレスにリフレクターを取り付け〜リフレクターってどんなもの??

f:id:hiroro-bnr32:20200120230720j:plain

リフレクターとは、ナンバープレートの下に取り付ける反射板のことです。

 

写真のものが今回取り付けるリフレクターになります。

 

そもそもリフレクターって付ける必要あるの?

バイクにはリフレクターを取り付ける必要があり、付いていないと保安基準に不適合となってしまいます(付いていないと車検にも通らない)。

 

その保安基準はというと、

 

①車両の中心面上に、反射部の中心が地上1.5m以下となるように取り付けてあること

 

②リフレクターのサイズ(面積)は10平方センチメートル以上


③赤色を発光するもの

 

となります。

 

 取り付け開始

f:id:hiroro-bnr32:20200120233035j:plain

リフレクターを取り付ける前

 

f:id:hiroro-bnr32:20200120230807j:plain

まずはナンバープレートを取り外します。

 

f:id:hiroro-bnr32:20200120232604j:plain

フェンダーレスとナンバープレートの間にリフレクターを入れて、再度ナンバープレートを取り付けたら完了です(あっという間w)。

 

最後に

今回はグロム に「リフレクター」を取り付けてみました。

 

走行時、自分のバイクの存在を周囲に知らせるためにも必ず取り付けましょう!

 

それでは(・ω・)ノ