BikEnjoy

S1000RRとグロム でツーリングやカスタムを楽しむ趣味のブログです。

【GROMカスタム】グロムのフェンダーレスにリフレクターを取り付け!手順をまとめました!

f:id:hiroro-bnr32:20200720103857j:plain

スポンサーリンク

 

  

今回はグロム のフェンダーレスに「リフレクター」を追加したのでそのご報告になります。

 

以前、グロム に「ACTIVE」のフェンダーレスキットを取り付けたのですが、リフレクター(反射板)が別売りされているというのを知り、今回取り付けてみました。

 

 

リフレクターってどんなの?

f:id:hiroro-bnr32:20200120230720j:plain

ナンバープレートの下に取り付ける反射板になります。

 

スポンサーリンク

 

 リフレクターって必要?

 

 バイクにはリフレクターを取り付ける必要があり、付いていないと保安基準に不適合となってしまいます(付いていないと車検にも通らない)。

 

その保安基準はというと、

 

①車両の中心面上に、反射部の中心が地上1.5m以下となるように取り付けてあること

 

②リフレクターのサイズ(面積)は10平方センチメートル以上


③赤色を発光するもの

 

となります。

 

スポンサーリンク

 

 取り付け開始

 

f:id:hiroro-bnr32:20200120233035j:plain

リフレクター取り付け前

 

f:id:hiroro-bnr32:20200120230807j:plain

まずはナンバープレートを取り外します。

 

f:id:hiroro-bnr32:20200120232604j:plain

フェンダーレスとナンバープレートの間にリフレクターを入れて、再度ナンバープレートを取り付けたら完了です(あっという間w)。

 

最後に

今回はグロム にリフレクターを取り付けてみました。

 

フェンダーレスキットを取り付けた場合、リフレクターが付属していない場合があるので、注意が必要ですね。

 

自動車に自分(バイク)の存在を知らせるためにも付けておいたほうが良いと思います。

 

今回はこんな感じで。

 

それでは~

 

スポンサーリンク